ストーリー分岐のサンプル

このデモではゲーム性をもたせています。インタラクティブ動画におけるメインの機能がストーリー分岐。選択した内容によって、動画の進みが変化します。目次機能をもたせることで、気になる項目だけを見てもらうことができます。またゲーム性を取り入れた動画も簡単です。たとえば接待を成功させたり、真犯人を突き止めたり、迷宮を抜けたり。ゲーム性、エンターテイメント性を入れた動画で自社商品のプロモーションが変わります。

ポップアップで補足情報

このデモでは、途中で補足情報が表示されます。補足情報や強調したい情報などは、動画作成時にテロップとして組み込む必要がありました。しかしインタラクティブ動画なら好きなタイミングで好きな位置にポップアップを表示することができます。また内容に変更があっても管理画面から文章を書き換えるだけなので簡単です。ポップアップはHTMLで自由にデザインできます。

登録フォームで見込み客を確保

このデモでは、途中でメルマガの購読フォームが表示されます。動画からメールマガジンの読者獲得などは大きな課題でした。動画は一方的に視聴するものという前提があるため、視聴者に行動してもらうのが困難なのです。インタラクティブ動画では、動画の途中で登録フォームを表示できまし、登録しないと先に進まないという設定も可能。動画をきっかけとして見込み客の確保が容易になります。

キーワード入力で視聴者に参加してもらう

このデモでは、途中でキーワード入力のボックスが表示されます。ごく簡単なクイズに答えることで動画が先に進みます。視聴者に手を動かしてもらうことで、一方的な視聴である心理を崩し、行動意欲を高めることができます。